HOME » Vラインとは?

Vラインとは


Vラインとは水着やショーツを着たときのV字にそった所にある陰毛のことです。
アンダーヘアの範囲が広かったり、
陰毛が太い場合などは水着やショーツからはみ出る場合もあり、
女性としては必ず処理しておきたい場所でもあります。

また、Vラインの処理といえば夏というイメージがありますが、
実際はワキや腕、足のように1年を通して意識している方が多いようです。

ついつい冬場はサボって放置してしまうこともあると思います。
しかし、自分が思った以上に男性は女性のアンダーヘアを気にしているんですよ。

磨かれた女性になるためには、ワキや腕の処理と同じように
Vラインも意識したいものです。


Vライン処理はワンランク上の女性の身だしなみ


今までのVラインに対する意識といえば、
夏に水着を着る機会に水着から陰毛がはみ出ないように気にする程度でした。
しかし、最近では1年を通してVライン処理を意識した女性が増えています。

アメリカなどではずいぶん前からアンダーヘアの処理は当たり前で、
それ専用の脱毛サロンやクリニックがある程でした。
それに比べて日本はアンダーヘアの処理に興味はあっても実際に自己処理をしたり、
専用の脱毛サロンに行くという人は少数派でした。

しかし、最近では海外映画で主人公がアンダーヘアの脱毛に通っている場面を目にしたり、
有名芸能人が処理をしているという話を多く耳にするようになり、
日本でもVライン処理への関心が高まっています。

このように、Vライン処理はワンランク上の女性にとって常識となっているのです。

ビキニラインの種類


ビキニライン=Vラインというイメージが定着していますが、
実際にはビキニラインは3種類にわけられます。

Vラインとは Vライン・・・ショーツやビキニにそった陰毛部分
Vラインとは Iライン・・・陰部周りの陰毛部分
Vラインとは Oライン・・・Iラインの奥の肛門周りの陰毛部分

一口にビキニラインといってもこのように場所によって名前が異なります。

しかし、現在ではIラインやOラインの処理に関しては
まだまだあまり知られていないのが現状です。
やはり、水着やショーツを着たときに一番気になるVラインの処理に
重点を置いている方が ほとんどのようです。


また、Vラインの処理に関して
どのような形に整えればいいのかわからない方も多いのではないでしょうか?
Vラインの理想の形は人それぞれです。これが正解というものはありませんので、
あなたの好みやショーツ、水着の形に合わせるのもいいでしょう。


ページトップ